補聴器道場

現役補聴器販売員が日々、成長のためがんばってます。

認定補聴器技能者IDカードの写真について
最終試験の受験時に提出する写真が認定補聴器技能者IDカードに使われると思いスーツで取りましたが、
合格後にIDの為の写真を再度提出します。その写真はおめかしして撮りましょう。

27回認定補聴器技能者試験

 

令和元年111日 第27回認定補聴器技能者試験を受験しました。

 

9301130  択一式試験

12501420  実技に関する筆記試験

15001700  記述式試験

 

まず、時間配分が要注意です。

私の場合1時間目の択一式試験(マークシート)が1時間ほどで終わり、残り1時間も余ってしまいました。

その感覚で2時間目の実技に関する筆記試験に挑んだところ時間が足りませんでした。初めから集中し全速力で解答すべきでした。皆様は注意してください。

3時間目の記述式試験は初めから全速力で行ってちょうど良かったです。

3時間目の記述式試験の内容は、図、写真を見て答える内容でした。

音圧法

基準点からマイクロホンまでの距離を答える問題。

周波数レスポンス曲線を見て出力音圧レベルを答える問題。

耳型を取る前に事前に確認することを5項目上げなさい。

耳型採取の写真を見て間違いを指摘する問題。

聴力測定前に伝えること3つ答えなさい。

聴力測定の写真を見て間違いを指摘する問題。

測定結果が記入されたオージオグラムを見て間違いを指摘する問題。

 

参考にしてください。

認定補聴器技能者を取得するまでにかかる費用

 

期養成課程 eラーニング 20,000円

 

期養成課程 スクーリング 38,000

2日間 宿泊費1泊

 

期養成課程 集合講習 61,000

5日間 宿泊費4泊

 

期養成課程 実技実習 30,000

2日間 宿泊費1泊

 

期養成課程 10,000

日帰り

 

認定補聴器技能者試験 31,000

前泊

 

受講料または試験料 合計190,000

 

交通費(私の場合)

宿泊費 7泊分 9000×7泊=63,000

交通費 東京まで6往復 29,110×4往復=116,440

福岡、大阪、東京のいずれか1往復 1,280×1往復=1,280

 

交通費合計180,720

 

トータル合計 370,720

 

令和2年度より改訂

期養成課程 eラーニング受講料  21,000

期養成課程 スクーリング受講料 39,000

期養成課程 受講料    63,000

期養成課程 受講料    32,000

期養成課程 受講料    11,000

認定補聴器技能者試験 受験料 33,000

↑このページのトップヘ