こんな人にお勧め

〇ウィル・スミスが大好きな人

ウィル・スミス自らの原案。息子との親子共演。

〇むずかしい内容でなく、簡単にハラハラ、ドキドキしたい人

〇息子がいる人。

 

アマゾン紹介文

地球を脱出してから1000年後、人類は新たな星ノヴァ・プライムへと移住していた。

伝説の戦士サイファ(ウィル・スミス)と、父・サイファへ憧れを抱きながらも過去の悲劇から、父と距離をおく息子キタイは共に宇宙への任務に出ていた。

しかしその途中 、小惑星嵐に見舞われ宇宙船が大破、緊急発信器<ビーコン>を載せた船の後部と船体はばらばらになり、隔離惑星"と警告される、ある星へ墜落した。

生存者はサイファとキタイの2人のみ。

不時着した惑星は、なんと1000年間の時を経て、人類を殺すよう独自に進化した地球"だった。

重症を負ったサイファの必死の指示のもと、ビーコンを捜す命懸けの旅に出るキタイ。

予期せぬ“危険"が次々と2人にふりかかるーー。

感想

SF映画でハラハラ、ドキドキ映画であるが、家族愛、人生観を感じることができた。

お姉さんを目の前で殺され、助けることができなかった後悔。父親を助けることができた喜び。「人生に無駄なことはない」というシャマラン監督のメッセージを感じた。

 

ウィル・スミスのセリフ

危機は実在するが、恐怖は自分次第だ。人は未来に捕らえられ恐れる。

恐怖はまやかし、恐怖を生むのは人間の想像力。人は未来に起こるかどうかわからないことを考えては恐れている。

Don’t worry. Be happy.という言葉を思い出した。

人は過去の後悔、未来の恐怖に意識が行きがちだが、いまを大切にいまを生きる大切さを忘れないようにしたい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。